Entry 職種詳細

コーポレート

グローバルガバナンス(海外業務企画)
職務内容 【配属想定組織】
グローバル本社機構 グローバルガバナンス推進部

【組織の概要】
■組織ミッション
海外事業を強化しているNRIにおいて、海外事業の経営管理における中枢部署として、海外子会社のガバナンスに係る企画、制度設計及び経営管理・支援業務の推進を担います。また、企業買収時には、人事・法務・財務に係るデューデリジェンスやPMIの推進を行います。

■組織構成
地域を軸とした北米・欧州課とオセアニア・アジア課の2課体制となっており、ガバナンスや財務、人事、法務といった各機能のメンバーが所属しています。テーマに応じて、各課から専門性をもったメンバーが出て対応に当たります。中途入社の社員も多く、バラエティに富んだバックグラウンドの人材で構成されています。

【募集職種の期待役割】
海外子会社・海外支店等の管理・統制に係る企画、制度設計、ならび海外子会社・海外支店等の業務支援に関わって頂きます。
海外拠点の立場、状況を理解した上で、本社のガバナンス方針に沿った対策を企画立案していただきます。また、拠点の方とのコミュニケーションを通じて業務を遂行いただきます。
また、北米・豪州の地域統括会社や買収子会社への派遣の可能性もあります。海外拠点のガバナンス経験者大歓迎です。

【具体的な職務内容】
・グローバルガバナンスルールの策定と海外拠点への導入・運用・モニタリング
・豪州・北米・アジアにおける地域統括会社の運営支援
・買収会社を含む海外拠点の経営支援、事業連携支援
・海外拠点の株主総会、取締役会等の機関運営の支援
・海外拠点経営管理の高度化(デジタルツールの活用等)
・グローバル本社/地域統括会社の予算策定・管理、など

【仕事の魅力・やりがい・キャリアパス】
・海外案件のみを担当しますので、グローバル事業の経営に興味のある方は非常に面白い稀有なポジションです。
・日常的に国内・海外の経営陣と対峙し、またご自身の作った資料が会社全体の意思決定に直結しますので、そういった意味でもダイナミズムを感じる仕事だと言えます。
・将来的な海外赴任を希望する方も大歓迎です。 
登録資格 【必須スキル・経験・資格】
・英語の語学レベルがビジネスレベルであることが必須
・資料作成・プレゼンなど、所謂コンサルタントに求められる基本スキル及び素養

【資質】
・高いコミュニケーション能力(経営層との対話を含む)
・経験ない領域にも取り組む意欲・積極性・柔軟性

【歓迎するスキル・経験・資格】
・業務プロセスの設計経験
・社内規程を扱った業務経験(日本語・英語問わず)
・トップマネジメントへの報告資料作成経験
・海外現地事業会社で勤務経験 
勤務地  東京 

職種一覧へ戻る