野村総合研究所(NRI)Cerrer Recruiting

Entry 職種詳細

経営コンサルティング(国内・海外)

ICTパブリックポリシー&マネジメント
職務内容 ・データエコノミー時代における国内外の政策やビジネスの動向を、法制度、技術、オペレーションの複合的な観点から分析し、官公庁と民間企業の両方のクライアントへ、調査研究から政策・戦略策定およびその実行支援に係るコンサルティング業務。
・主なテーマ:データの活用と保護、デジタルプラットフォーム、プライバシー&情報セキュリティ、コンテンツ(知財、NFT)
・主な顧客:情報・通信、放送、広告、運輸、金融、EC、自動車、不動産等、様々な産業界及び官公庁

<プロジェクト例>
(官公庁)
・デジタルプラットフォームの事例研究(顧客:経済産業省)
(https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/digitalplatform/quarterlyreports.html)
・データ(位置情報)の活用とプライバシー保護に関する調査研究(顧客:総務省)
(https://www.soumu.go.jp/main_content/000492789.pdf)
・電子書籍の流通促進に関する調査研究(顧客:文化庁)
(https://www.bunka.go.jp/tokei_hakusho_shuppan/tokeichosa/chosakuken/ebooks.html)

(民間企業)
・データ/プライバシー・ガバナンスの構築支援(顧客:情報通信、放送、広告、運輸、金融、EC、自動車、不動産等、様々な産業界)
参考:https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00391/
・ID活用ビジネスの事例調査
・NFTの事業化に関する支援 
登録資格 ■業務知識、経験
下記のいずれかに該当する方
・コンサルティングファームにおける業務経験、またはICT公共政策への高い関心・興味を有する方(情報通信、放送等の特定の産業に関する業界知識の有無は問いません)
・官公庁等での実務経験、事業会社、コンサルティングファーム、スタートアップ等でデジタル領域の戦略策定、実行支援等のご経験をお持ちの方尚可

■関連技術、スキル
・企画力、プレゼン能力
・チームでコラボレーションする力
・英語、中国語、韓国語などの語学力あれば尚可 
勤務地  東京 

職種一覧へ戻る